症状だけでなく、その人の心の問題も探る必要があります。

整骨院で腰痛を治療する際に重要なのが患者の話をよく聞くこと

それはどのような療法なのだろうか。「患者さんの話をよく聞く。これが基本です。聞くというより、傾聴ですね。話を聴いても、評価はしない。よく聴いて、患者さんの話を受け止めるんです。じつはそこが非常に大事で、信頼関係がないと何をしてもダメなんです。心の部分で、本当に信頼関係ができていないと、患者さんの心の扉が内側から開いてくれないんです」いくら外からノックしても、心の扉が内側から開かない限り、治療効果も一過性のものに終わる。

先生は「心の扉」にこだわっている。なぜなら、それが内側から開けば患者さんが自立でき、その人の治癒力が目覚めていくからだ。その自覚を促すことが、カウンセリング療法の目的でもある。「治療家に求められているのは、『頼れる治療家』です。それは心底信頼のおける治療家ということ。その信頼関係のうえに治療が成り立つんです」先生はなぜそこまで心にこだわるのだろうか。「心って、脳なんです。

脳は体を統合する司令塔。免疫や自律神経がうまく働くのも、脳が全身とネットワークでつながっているからです。だから思いが、自律神経や神経伝達物質を介して体に反映されてしまうんです。突き詰めれば、心の問題を解決することがダイレクトに健康につながるんです」治療はもちろんですが、心まで強くしていただいているようです中学1年のときから卓球をやっている長男は、高校に入ると故障が多くなり、高3のときにはそれが限界に達しました。痛みで腕が上がらなくなり、足もつけない。全身に無理がきていたのでしょう。河村先生には、何かあることに体をケアしていただいていました。
寒くなるとどうしても身体が硬くなり、さらに寒さを感じてしまいます。高円寺 整体で身体をほぐしてもらうと、寒さも感じにくくなります。怪我だけでなく、体調管理でもこういったところを利用するのはすごくいいですよ。
腰痛がまったく良くならず、いい接骨院を探しまわっていたところ友人の紹介で国分寺 腰痛に行きました。ここのマッサージは他とは違い、とても効果がありました


最新情報
2015/01/07 注目情報を更新しました。
2015/01/03 新着記事を更新しました。
2015/01/02 心へのアプローチを更新しました。
2014/12/30 ほぼ寝たきりの状態を更新しました。
2014/12/28 患者さんの体の負担を更新しました。
2014/12/26 信じて打ち抜く力を更新しました。
2014/12/25 整骨院で腰痛を治療する際に重要なのが患者の話をよく聞くことを更新しました。
2014/12/22 ホームページをリニューアルしました。

今得サイト
Green Room 柏の葉整骨院接骨院ナビつぼみ整骨院
柏の葉キャンパス駅近くの矯正とマッサージを基本とした治療を行う整骨院。接骨院・整骨院検索ができる接骨院ナビは地域別・診療科目別に治療院を探す事ができます。福岡市東区にある整骨院です。肩こり、腰痛、股関節の矯正などを行っています。